2020年04月27日

白髪の原因 その1

加齢による髪の色変化

アンチエイジングの方法

を取るにつれて人間の毛髪は自然に変色していき、
通常は生まれつきのから灰色へ、そして白色に変化していく。
40パーセント以上のアメリカ人は、40歳の誕生日を迎える頃には多くの白髪を持つようになる。
しかし、白髪十代二十代、場合によっては幼児期にさえ現れることもある。

【黒耀ポイントケア】<strong>部分染め</strong>の為の<strong>マスカラタイプ</strong>の<strong>白髪染め</strong>です。【これこれ倶楽部】

ある人物が白髪になり始める時期の決定は、
年を取ってからにせよ早期からのものにせよ、
ほとんどは遺伝に基づくものであると見なされている。

時には遺伝的な理由によって、生まれながらの白髪を持つ人々もいる。
多くの人々が自分の白髪の量を少なく見せるために染髪料を使っている。
加齢による髪の色変化は、毛根メラニンの生産が中止された後も、
色素なしで新しいが伸びることで、色素がゆるやかに減少していくために起こる。
Bcl2とMitfの二つの遺伝子が、白髪の発生の過程に関係していると考えられている。
毛嚢の基部にある幹細胞が、
毛髪や肌の色素の生産と保持を行う細胞であるメラノサイトの発生を受け持っている。
メラノサイトを生み出す幹細胞の死により、毛髪白髪変化し始める。

スポンサードリンク


白髪の原因・予防・ 対策・改善・白髪 染め・シャンプー選び・陰毛の白髪の情報ブログ TOPへ

■転載元
ウィキぺディア
posted by hakuhaku at 20:33| Comment(52) | TrackBack(5) | 白髪原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。